サポート・障害情報

failure-information

3/10のWindows Update後、印刷時にブルースクリーン(BSoD)が発生する不具合

2021年03月11日

2021年4月21日 更新

現在は、以下の作業を行う必要はありません。
最新のWindowsUpdateを行って頂ければ、修正プログラムが含まれております。

 

2021年3月10日にWindowsUpdateに配信されたWindows10 バージョン20H2 / 2004用KB5000802、または、バージョン1909用KB5000808を適用後、印刷を行うとブルースクリーンエラー(BSoD)が表示されて強制的に再起動がかかり、印刷ができない不具合が発生しています。

上記の現象が発生した場合は、Window Updateの一時停止後、以下の更新プログラム両方、もしくはどちらかしかない場合は該当プログラムのみをアンインストールしてください。

KB5000802
KB5000808

 

Windows Updateを一時停止し、更新プログラムをアンインストールする(Windows10)

Windows 10でインストールされた更新プログラムをアンインストールするには、以下の操作手順を行ってください。
(1)Windows Updateの一時停止
(2)更新プログラムのアンインストール

(1)Windows Upddateの一時停止

  1. [スタート] ボタンを選び、[設定]選択します。

  2. [Windows の設定] が表示されますので、[更新とセキュリティ] をクリックします。
  3. [Windows Update][詳細オプション] をクリックします。
  4. [更新の一時停止][一時停止期間]の日付の選択から一番遠い日付を選択してください。
  5. 画面を閉じてください。

(2)更新プログラムのアンインストール

  1.  [スタート] ボタンを選び、[設定]選択します。

  2. 「Windowsの設定」画面が表示されるので、「アプリ」をクリックします。

  3. 「アプリと機能」画面が表示されるので、画面右側にある「プログラムと機能」をクリックします。

  4. 「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

  5. 名前に「KB5000802」「KB5000808」が含まれた更新プログラムをクリックして、「アンインストール」をクリックします。

    ※見つかりにくい場合は、検索ボックスで「KB5000802」「KB5000808」と入力し、Enterキーを押して検索してください。
    お客さまの環境によっては、どちらかの更新プログラムしかない場合があります。

  6. 「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。

  7. 「これらの変更を適用するには…」というメッセージが表示された場合は、作業中のファイルを保存して、「今すぐ再起動する」をクリックします。

以上で操作完了です。
再度「インストールされた更新プログラムの表示」を表示し、選択した更新プログラムがアンインストールされていることを確認してください。