障害情報

failure-information

Windows7のアップデートにより再起動を繰り返す現象について

2018年04月12日

Windows7のアップデートにより再起動を繰り返す現象が多発しております。
上記の現象が発生した場合は、セーフモードで起動して該当する以下の更新プログラムをアンインストールし、Windowsアップデートの自動更新を停止してください。

・KB4093108
・KB4093118
・KB4088881
・KB4088875
・KB2952664 

手順1.セーフモードで起動する

次の手順で、セーフモードで起動します。
※お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. パソコンの電源を切ります。
  2. すぐに押せるように、キーボードの【F8】キーの位置を確認します。
  3. 電源ボタンを押し、お使いのPCメーカーのロゴ画面の下に文字が表示されたら、【F8】キーをトントントンと断続的に押します。
    画面が切り替わったら、キーボードから指を離します。
  4. 「詳細ブートオプション」が表示されます。
    キーボードの【↑】キーや【↓】キーを押し、「セーフモード」を選択します。
  5. 【Enter】キーを押します。
  6. 起動するまでしばらく待ちます。

 

デスクトップに「セーフモード」と表示されたら、セーフモードでの起動は完了です。

手順2.更新プログラムをアンインストールする

Windows 7でインストールされた更新プログラムをアンインストールするには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「プログラムのアンインストール」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「プログラムと機能」をクリックします。
  3. 「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。
  4. アンインストールする更新プログラムをクリックして、「アンインストール」をクリックします。
    該当の更新プログラム(KB○○○○○○○)をクリックします。
  5. 「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」というメッセージが表示されたら、「はい」をクリックします。
  6. 「これらの変更を適用するには…」というメッセージが表示された場合は、作業中のファイルを保存して、「今すぐ再起動する」をクリックします。

 

以上で操作完了です。
選択した更新プログラムがアンインストールされていることを確認してください。

手順3.Windowsアップデートの自動更新を停止する

自動更新の設定を変更するには、以下の操作手順を行ってください。

  1. 「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
  2. 「コントロールパネル」が表示されます。
    「表示方法」が「カテゴリ」になっていることを確認し、「システムとセキュリティ」をクリックします。
    ※ 表示方法がアイコンの場合は「Windows Update」をクリックし、「設定の変更」をクリックして手順4へ進みます。
  3. 「システムとセキュリティ」が表示されます。
    「Windows Update」欄の「自動更新の有効化または無効化」をクリックします。
  4. 「更新プログラムをインストールする方法を選択します。」と表示されるので、[重要な更新プログラム] のプルダウンメニューから、[更新プログラムを確認しない] を選択して、[OK]をクリックします。
    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら[続行]をクリックします。

 

以上で操作完了です。
自動更新の設定が変更されたことを確認してください。